ECCUBE3では、送信メールのテンプレートはデータベースのdtb_mail_templateテーブルによって管理されています。
なので、このテーブルにデータを追加してやることでテンプレートをいくらでも増やすことができます。

今回は発送連絡用のメールテンプレートを追加してみます。
dtb_mail_templateにphpMyAdminやphpPgAdminなどで追加してもかまいませんが、せっかくなのでコードで書いてみました。

このコードを実行するとテンプレートが追加されます。

file_name(メールの動的部分)に既存のtwigを使用するならこれだけで動きますが、
ここもカスタマイズしたい場合は、twigを新規作成する必要があります。
‘Mail/order.twig’を参考に作成してくださいね。

このカスタマイズ、ぜひEC-CUBE3をご利用の方は試してみてください!

関連するカスタマイズ

管理者へ注文メール・問い合わせメールが届かない時の修正箇所... EC-CUBE3.0系では管理者へ注文メール・問い合わせメールが届かないという問い合わせがあります。 これはメール送信を担っているファイルである/src/Eccube/Service/MailService.php を修正することで解決できる可能性が高いです。 MailServiceファイ...
Doctorineで設定できるフィールドタイプ... EC-CUBE3が採用しているSymfonyの標準ORM、Doctorineで設定できるフィールドタイプをまとめました。 EC-CUBE3で開発するならこれはもう覚えちゃっても良いかもしれませんね。 dcm.ymlやマイグレーションで頻繁に使いますからね。 stringやintegerのよ...
自動送信メールのカスタマイズ方法(会社名など)... EC-CUBE3のメール設定は管理画面の「基本情報設定」内にありますが、 メールのヘッダー部分とフッター部分のみ編集可能で、肝心のお客様の名前や商品情報は 編集することができません。 この動的部分のカスタマイズはTwigファイルを編集して行うことになります。 EC-CUBE3.0.10で...
問い合わせフォームと確認画面に項目追加する方法... 基本事項 ECCUBE3ではフォームの生成に、Symphony2コンポーネントのFormFactoryを活用します。 FormFactoryは以下のようなコードで$appに収められていますのでいつでも取り出して使用できます。 Controller内ではFormFactoryのcreateB...

弊社はEC-CUBE公式インテグレートパートナーです。