ワードプレスで投稿のページネーションを出力するにはthe_posts_paginationといった関数を使用します。
自動でページのリンクや「前へ」「次へ」を出力してくれる非常に便利な関数です。

しかし、screen-reader-textと言われる”投稿ナビゲーション”というテキストを出力してしまったり、リンクのHTMLタグに制限があるなど不自由な点もいくつかあります。
このthe_posts_paginationのタグ構造を変更する方法をご紹介します。

通常、ページネーションの構造は次のようになっています。

	<nav class="navigation %1$s" role="navigation">
		<h2 class="screen-reader-text">%2$s</h2>
		<div class="nav-links">%3$s</div>
	</nav>

ここからscreen-reader-textを取り除き、nav-linksのタグを<div>ではな<ul>へ変更してみます。

functions.phpにて、the_posts_paginationのテンプレートを変更するフィルターを追加します。

function my_php( $template, $class ){
    if ($class == 'pagination') {
        $template = '
	<nav class="navigation %1$s" role="navigation">
		<ul class="nav-links">%3$s</ul>
	</nav>';
    }

    return $template;
}

add_filter('php', 'my_php', 10, 2);

これでページネーションから”投稿ナビゲーション”が削除され、タグは<ul>に変更されました。

WordPressをカスタマイズされる方は是非お試しください。