EC-CUBE3ではパスワード再発行手続きの機能が最初から組み込まれています。

この有効期限はパスワード再発行メール送信後10分間となっており、やや短いような気がします。

そこで有効期限を伸ばすためのカスタマイズをご紹介いたします。

といいましても、app/config/eccube/config.ymlに下記の記載を行うだけです。

customer_reset_expire: 60

customer_reset_expireの項目に変更したい時間を分数で記述します。

これだけで60分=1時間の有効期限に変更することが可能です。

現状では他に影響を与えることもありませんので、EC-CUBE3をご利用の方はぜひこのカスタマイズをお試しください。