EC-CUBEのテスト環境を作るとき、PHPをPostgreSQLに対応させるのを忘れてしまったというお話。

あえてMac上に環境を作るときの話なので、あまり関係ない人も多いかと思います。

モジュールは基本的にHomebrewで入れており、brew install php56-pdo-pgsqlでPHPのポスグレモジュールが入るかと思えば、新しく買ったMacなんかでは次のようなエラーが出ることがあります。

データベースをサポートするように PHP のコンパイル・インストールがされていません。configure の –with-pgsql オプションを用いて PHP を再コンパイルする必要があります。

PHPをインストールするときにPostgreSQL使うことを想定してなかったのかと思います。私の場合EC-CUBE以外であまりポスグレを使わないので…

こういうときはPHP再インストールするしかないですね。幸い、homebrewには brew reinstallがあります。

※–with-pgsqlはDeprecatedのようです。–with-postgresqlを使います。