LogicException in StreamedResponse.php line 124: The content cannot be set on a StreamedResponse instance.が発生しましたので共有いたします。

StreamedResponseにはcontentを設定できません!\Symfony\Component\HttpFoundation\StreamedResponseとはCSVダウンロードなどファイルのダウンロードの際に使用されるResponseの一種です。

StreamedResponse

通常のページでは\Symfony\Component\HttpFoundation\Responseという汎用レスポンスクラスが使用されています。

StreamedResponseの場合は、レスポンスの内容はバッファにたまっていきますので、直接$response->setContent($hoge)というようなことはできません。

EC_CUBEの場合、これが良く起こるのは間違いなくプラグインからの干渉です。プラグインではページへの表示内容を変更するために頻繁にresponse->setContentしますがStreamedResponseかどうかチェックしてからsetContentする必要がある場合も存在するということですね!

関連するカスタマイズ

Doctorineで設定できるフィールドタイプ... EC-CUBE3が採用しているSymfonyの標準ORM、Doctorineで設定できるフィールドタイプをまとめました。 EC-CUBE3で開発するならこれはもう覚えちゃっても良いかもしれませんね。 dcm.ymlやマイグレーションで頻繁に使いますからね。 stringやintegerのよ...
style.cssに#contents min-height: 100vh;は必要か?... default/css/style.cssに #contents { min-height: 100vh;}という最低の高さ指定があります。 デフォルトテーマでこれを全ページに適用させている理由としては、新規ページ等でコンテンツが少ない場合に、ある程度高さがないと見た目が悪いということだと思...
Bootstrap3のクラスform-controlを取り除く方法(form_widget)... EC-CUBE3.0系ではSymfonyComponentの1つであるFormにより、Twig内では強力な関数form_widget、form_errorsが使用できます。 これらは作成したFormType(定義ファイル)に従って自動で初期データ入力やエラー処理をしてくれるというたいへん便利な...
Choiceタイプ(ラジオボタン)でNoneを消す方法... セレクトボックスやチェックボックス、ラジオボタンを簡単に生成することができるChoiceタイプは非常に強力なフォームタイプです。 ただ添付画像のようにラジオボタンを生成したときにNoneという選択肢が自動で表示されることがあります。 このNoneの消し方は意外と知られてい...

弊社はEC-CUBE公式インテグレートパートナーです。