一部のレンタルサーバー様でPHP7.4への自動切り替えが進み、既存EC-CUBEサイトでのレイアウトの崩れが発生しています。
EC-CUBEコミュニティでも検索メニューや管理画面のレイアウトが崩れた、HTMLタグの属性との間にスペースが消えたと言う報告が相次いでいます。
ここ数日で突然発生したサイトが多く、弊社でもお問い合わせを頂戴しておりなかなかの混乱具合となっています。

レンタルサーバーにはPHPのバージョン切り替え機能がコントロールパネルにあることが多いので、慌てずPHP7.3以下(あるいは、ご利用のEC-CUBEが対応しているバージョン)に変更するのが最善の解決方法になります。

EC-CUBE旧バージョンが対応していないPHP7.4に切り替わったことがレイアウト崩れの原因ですので、上記で解決することが可能です。

もし今後ご利用でレンタルサーバーでPHP7.3以下が利用できなくなった場合は、レンタルサーバーを変更するか、EC-CUBEのバージョンアップデート(4.0.4~)を進めることになるかと思います。