form_widgetとは決まったHTMLでフォームを出力してくれるtwigの関数です。EC-CUBEではほとんどのページでこの関数によりフォームを出力しています。

このHTMLには最初からBootstrap3のクラスが使用されており、このrowやform-controlといったクラスがコーディングデータ組み込みの邪魔になることが良くあります。そのような場合の対応として、Bootstrapのクラスを取り除くには次の3つの方法が考えられます。

  1. ・Form/form_layout.twigを修正する
  2. ・twig.form.templatesにForm/form_layout.twig以外のテンプレートを指定する
  3. ・form_theme関数によりtwig内でテーマを変更する

Form/form_layout.twigについて

ApplicationクラスのinitRenderingメソッド内で次のようにForm/form_layout.twig をデフォルトで使用するよう指定されています。

        $this->register(new \Silex\Provider\TwigServiceProvider(), array(
            'twig.form.templates' => array('Form/form_layout.twig'),
        ));

このform_layout.twigにはtextやchoiceなどそれぞれのFormTypeのHTMLをどのように出力するかが規定されています。

ファイルの上部を見るとForm/form_layout.twigはbootstrap_3_layout.html.twigを継承しています。そのためにbootstrap3のクラスが自動で付与されるという仕組みです。

Form/form_layout.twigを修正または使用せずに別のテンプレートを使用すればBootstrapのクラスを使用しないフォームを出力することができます。

form_theme関数について

form_themeは管理画面のtwigで{% form_theme searchForm ‘Form/bootstrap_3_horizontal_layout.html.twig’ %}というように用いられていますが、一部のフォームだけを違うテンプレートに設定できる関数です。

部分的に出力されるHTMLを変更したい場合はform_theme関数を用いると便利です。