EC-CUBE3.0系ではSymfonyComponentの1つであるFormにより、Twig内では強力な関数form_widget、form_errorsが使用できます。

これらは作成したFormType(定義ファイル)に従って自動で初期データ入力やエラー処理をしてくれるというたいへん便利なものです。

ただ、EC-CUBE3では自動でBootstrap3のクラスであるform-controlが付いてしまうためにコーディングの自由が奪われるという話をよく耳にします。

慣れるとこのことを踏まえたコーディングが可能となるので実は高速化につながるのですが、出力したHTMLからform-controlを取り除くことも可能です。
いくつか方法はありますが代表的なものを記載します。

1.Form/form_layout.twigを読み込まないようにする

Application.php内のinitrenderingというメソッドで1行をコメントアウトします。

 

2.bootstrap_3_layout.html.twigを継承しないようにする

{%- extends ‘bootstrap_3_layout.html.twig’ -%}というようにform_layout.twigでは継承が行われています。

これを”form_div_layout.html.twig”を直接継承するなどbootstrap_3_layoutを使用しないようにします。

Bootstrap3なしのフォーム

Bootstrapを使用したくない方はぜひお試しください。