無料で使用可能なLet’s Encryptのルート証明書の期限切れであちこちのサイトが挙動おかしくなっている問題も落ち着いてきた時期ではありますが、まだまだEC-CUBEもプラグインインスールなどでおかしくなっているサイトを見かけます。

弊社が独自に運営していたサイトも1つ対策を行いました。プラグインのインストールを行おうとすると次のようなエラーが表示されました。


SSL operation failed with code 1.
OpenSSL Error messages:error:14090086:SSL routines:ssl3_get_server_certificate:certificate verify failed
Failed to enable crypto
failed to open stream: operation failed
https://package-api.ec-cube.net could not be fully loaded, package information was loaded from the local cache and may be out of date

今回はAWSでAmazon Linux2を使用していたので、コマンド1つで解決しました。

$ yum update ca-certificates