EC-CUBE4はphp7.1以上が必須要件になっており、bin/consoleスクリプトを使う場合はコマンドラインでもPHP7が必要です。
エックスサーバーのようにSSHが接続できるレンタルサーバーでも最初はPHPのバージョンが5.4となっています。ですので、下記の手順に従って、実行できるPHP-CLIのバージョンを変更してしまいます。

まずSSH接続を行います。コントロールパネルからSSH接続を有効に設定してください。
接続方法は今回の趣旨とは外れますので省略します。

SSH接続を行い、何もしない状態でphp -vをしてみるとバージョン5.4が表示されるはずです。(サーバー番号によっては違うかもしれません)

PHP 5.4.45 (cli) (built: Nov 25 2015 20:59:59)

Copyright (c) 1997-2014 The PHP Group

Zend Engine v2.4.0, Copyright (c) 1998-2014 Zend Technologies

次に、コマンドで利用可能なPHP-CLIのバージョンを確認します。

find /opt/php-*/bin -type f -name 'php'

確認できたら変更したいバージョンにシンボリックリンクを貼ります。
下記の場合はPHP7.2.14にリンクを貼っています。

ln -i -s /opt/php-7.2.14/bin/php $HOME/bin/php

(iオプションは上書きの場合つける)

$HOME/binにパスを通す

vi .bash_profile

PATH=$PATH:$HOME/binをPATH=$HOME/bin:$PATHに書き換えます。

vimを終了してsourceで.bash_profileを再読み込みします。

source $HOME/.bash_profile

 これでコマンドラインから使えるPHPのバージョンが7.2となりました。
EC-CUBE4のbin/consoleが動作するようになります。

PHP5.4のままだと下記のエラーが発生します。

PHP Parse error:  syntax error, unexpected ‘class’ (T_CLASS), expecting identifier (T_STRING) or variable (T_VARIABLE) or ‘{‘ or ‘$’ in /path/bin/console on line 15